悩んでいる男性

病院へ

白いタブレット

勃起不全は男性にとって深刻な問題です。しかしそのために病院に通うことを躊躇する人も少なくありません。そこで国内や海外で格安に通販などで販売している勃起不全治療薬をネットで購入する人も多いのですが、中には厚生労働省が許可していない模倣品が販売されている場合もありますのでコストだけで選ぶのは危険です。またたとえ信頼のおける製薬会社が販売しているものでも、自分の判断で勝手に服用すると副作用などの恐れがありますので、やはり専門のクリニックや病院で診察を受ける必要があります。勃起不全の治療は主にバイアグラやレビトラなどの投薬による治療が行われます。また受診する際には男性専門の美容外科や美容整形外科でも勃起不全の治療を行っているところがありますので、他の診療科に比べても通院しやすくなっていますので安心です。

勃起不全は投薬による治療で行われますので、手術やレーザーに比べても比較的コストがかかりません。また病院やクリニックでは厚生労働省の許認可を受けた正規品の医薬品を処方されますので、自分でネット通販で購入するよりはよほど安心であるといえます。ところで医師が処方する医薬品は、バイアグラやレビトラなどED治療薬として有名な薬が処方されます。ただし勃起不全のために長期的に服用するのではなく、診療内容に応じて1錠から処方されるようになっています。ちなみにバイアグラやレビトラなどの医薬品の価格は、大体1錠で2,000円から2,500円位です。健康保険適用外ですので価格は決して安くはありませんが、人によっては1錠でずいぶん改善されたというケースもあります。まずは恥ずかしがらずに診療を受けることが、男性としての自信を取り戻す第一歩であるといえます。